遠江のブログ

実在しないアイドルのこと

佐藤心さんのヘアスタイルの話

 

f:id:toenithm:20170717112058j:plain

f:id:toenithm:20170717112133j:plain

お馴染みのツインテールですが、ベースの髪型名は「トリプルレイヤー」といいます。

色名は「ゴールドブラウン」や「ブロンド」といいます。

  • カット

スタイリング前を想定した下段の髪を3Dモデルに描き足しました。横髪と後ろ髪の長さに差をつける「ツーセクションカット」や「姫カット」と呼ばれる髪型をベースに、中段に独立した髪が特徴です。 独立したレイヤーが3つあるので「トリプルレイヤー」と呼びます。中段の髪は毛量が少なく見過ごしやすいので3Dモデルよりイラストの方が解りやすいかもしれません。

f:id:toenithm:20170717112906j:plain

  • スタイリング

佐藤心さんのような くるんとした髪のまとまりを強調する場合、ツインテールにした後にヘアアイロンで床と平行に内巻きします。 立体感を出すため、赤ポイントのようにツインテールに横髪を少しだけ含んだり、黄色ポイントのように外側の1束をつまんで強く巻きます。 

f:id:toenithm:20170717113001j:plain

f:id:toenithm:20170717113030j:plain

  • スタイリング剤について

仕上げはスタイリング剤選びが重要です。青線の図でわかるように、髪束は毛先に向かうにつれ細くなるので通常のクリームワックスだと中野有香さんのように先細りな感じになります。ですので、ここではパウダーワックスと言われる粉状のワックスを使うことで佐藤心さんのようボリューム感を出すことができます。ボリュームを出したいポイントにパウダーワックスをつけて整えて仕上げのスプレーをしたら完成です。

  • まとめ

ただでさえ重たい印象になりやすいツインテールにボリュームが加わっているのに関わらず、流すことによって肌を鋭角に出した前髪のヌケ感、高明度のゴールドブラウンカラーの柔和感、トリプルレイヤー独特の浮遊感、ツインテールの一部の毛束を浮かせた空気感、それらが全て合わさることにより重厚感と軽妙感を両立された絶妙なバランスのヘアスタイルです。

f:id:toenithm:20170717113103j:plain